工人舎からUMPC「PM」発売

工人舎からUMPC「PM」発売

工人舎からUMPC(ウルトラモバイルパソコン)「PM」が登場です。


KOHJINSHA/工人舎 PM1WX16SA


工人舎というと、マニアが好きなタイプの小型モバイルパソコンを発売していますが、
今回は4.8型1024×600ドット液晶の345gでOSにwinXPを搭載している小型パソコン

PMは韓国製の「mbook M1」がベースとなっていて、
弱点とされていた液晶ヒンジ部分の強化やACアダプタのサイズ、日本語キーボードなどが
改善されています。


PMの仕様

CPU・・・Atom Z510(1.10GHz)
メモリ・・・512MB
記憶容量・・・16GB SSD
液晶・・・4.8型1,024×600ドット液晶
OS・・・Windows XP Home Editon
インターフェイス・・・miniUSB 2.0×1、microSD(SDHC対応)スロット、
イヤフォン端子無線LAN、Bluetooth 2.0+EDRなど
ネットワーク・・・有線LAN、無線LAN、Bluetooth
サイズ・・・158×94.2×13.5〜22mm
重量・・・345g
バッテリー駆動時間・・・約7時間


>>気になるPMの価格はこちら
スポンサード リンク
スポンサード リンク
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
  • seo

seo great banner
:umpc くる天 人気ブログランキング

楽天・amazon比較



Google検索

カスタム検索

スポンサード リンク

お気に入り・RSS

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加

UMPC関連本

ブログパーツ
UMPC・ネットブック・CULVノート比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。