UMPCの節電テクニック

UMPCの節電テクニック

今年の夏は原発トラブルによる電力不足が懸念されます。
家庭でも節電をこころがけようとする人が多いと思うので、

パソコンで可能な節電技を紹介します。



まず、「電源プランの変更」

パソコンのパワーをダウンさせることにより、消費電力を抑えます。


Windowsパソコンでは、

コントロールパネル>電源オプション>電源プランの変更

省電力を選択することにより、

可能な限りコンピューターのパフォーマンスを低下させ、電力の消費を抑えます。


パナソニックのパソコンでは、電源管理でいくつかの選択肢がありますので、
節電とかいてあるものをえらぶとよいでしょう。



あと、ディスプレィの明るさを少し落とすのも有効です。

TVなどの液晶もそうですが、パソコンでディスプレイの明るさを落とすことにより
節電効果が見込めます。


ノートパソコンでは、キーボードの一番上にあるファンクションキーの中にディスプレィの明るさを
調節するキーがあります。

ファンクション「Fn」ボタンと同時に押すことで、液晶の輝度を少し落としてみましょう。


デスクトップパソコンでは、ノートパソコンのようにキーボードの一番上
に明るさを調節するボタンがなかったら、本体の下部に調節するボタンがあると思います。


興味があれば、マイクロソフトの「節電してWindows PCを使用する方法」も参考にしください。




パソコンを使わない時には、コンセントを抜くのも有効ですが、いちいち面倒なので
私は「スイッチ付き電源タップ」を使用しています。


電源タップとはこんなやつです。


スポンサード リンク
スポンサード リンク
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 PC家電ブログへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング
  • seo

seo great banner
:umpc くる天 人気ブログランキング

楽天・amazon比較



Google検索

カスタム検索

スポンサード リンク

お気に入り・RSS

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加

UMPC関連本

ブログパーツ
UMPC・ネットブック・CULVノート比較
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。